生産者から消費者へ 食の安心・安全を守るのは、そこに携わる全ての人の使命です。 ビジョンバイオは、食に関わる様々な検査をサポートします。 食品検査のビジョンバイオ

用途別 検査項目一覧

用途や目的に応じた各種食品検査を取り揃えております。検査項目にない場合でも可能な場合がありますので、まずはメールフォームもしくはお電話(0942-36-3100)まで、お問い合わせください。

左
右
衛生管理

農作物・水産物・畜産物や加工食品の衛生管理に

クレーム対応

農作物・水産物・畜産物や加工食品のクレーム対応に

  • お知らせ
  • パブリシティ
  • 2024/01/11誠に勝手ながら、下記サービスにつきまして、提供を終了いたします。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

      ・原材料純度確認検査
      ・微生物叢検査
  • 2023/12/06年末年始の営業体制について
    誠に勝手ながら、下記の期間を全社一斉の休業日といたします。休業期間前後のご依頼・ご発注は、ご報告予定日、納品日にご注意ください。

    <休業期間>
    2023年12月28日(木)~2024年01月04日(木)

    <試薬類出荷スケジュール>
    年内出荷最終出荷日 12月19日(火)
    年内の納品をご希望の場合は、2023年12月13日(水)までに発注書をお送りください。12月14日(水)以降の発注書受領分は、01月09日(火)以降の出荷となります。

    <受託検査サービス>
    休業前の検体受取は、12月27日(水)午前中までといたします。
    ご依頼の際は時間帯指定(午前中)をご利用ください。
  • 2023/12/06一般社団法人 検査技能検定協会主催の各種講座、検定試験につきまして、開催日程を追加いたしました。

    異物鑑定団 技術セミナー
    味覚スペシャリスト養成講座
    異物検査スペシャリスト検定
  • 2023/12/04お米鑑定団ver.4検査可能品種リストを、令和5年版に更新いたしました。
お知らせ(バックナンバー)
  • 2023/04/10テレビ西日本/報道ワイド記者のチカラ「ニュースの現場 学校給食アレルギー対策は」
  • 2023/04/10農経新報社/農経しんぽう「大豆の遺伝子組換え検査 新表示制度に対応」
  • 2023/04/05食品産業新聞社/米麦日報「異物検査スタートプログラムのe−ラーニング登場」
  • 2023/04/05食品産業新聞社/米麦日報「非GMO大豆加工品の任意表示制度に対応、新検査スタート」
  • 2023/03/29日本食糧新聞社/日本食糧新聞「くるみ検査受託開始 アレルゲン表示義務化で」
  • 2023/01/31食品産業新聞社/畜産日報「世界初のゼラチンアレルゲン検査、豚由来検出でハラール検査への活用も期待 ビジョンバイオが豚由来ゼラチンの特異的検査技術を開発」
  • 2023/01/30日本食糧新聞社/日本食糧新聞「豚由来原材料の検出技術開発 ハラール対応検査の受託開始」
  • 2023/01/24食品産業新聞社/米麦日報「世界初のゼラチンアレルゲン検査、豚由来検出でハラール検査も」
  • 2023/01/23日本食糧新聞社/日本食糧新聞「味覚のプロ養成講座 上級コース開講」
パブリシティ(バックナンバー)

このページは、ビジョンバイオのトップページです。
ビジョンバイオ株式会社は、食と環境の安心・安全をミッションに、食品や原料の検査を行なう研究開発型の企業です。